• 宮下克彦

コロナ医療の充実が急務

諏訪市出身の医師・小松ゆたかさんの4区事務所開所式が、3月13日の午後2時から諏訪市豊田の柿ノ木観光駐車場で行われました。

コロナ医療の充実が急務です。医師であり、意欲と決意のある小松ゆたかさんをみんなで応援しましょう!



最新記事

すべて表示

諏訪圏域の直近1週間(4月30日から5月6日)の新規陽性患者数が208人(人口10万人当たり107.30人)となったため、圏域のレベルが5に引上げられました。 経路不明な感染事例などリスクの高い事例が複数発生していますので、感染の拡大を防ぐため不織布マスク、会食の四人以下、三密を避ける協力等を徹底していきましょう。