top of page
  • 宮下克彦

健やかに年末年始を過ごすためのお願いについて

年末年始は新型ころなの感染リスクが高い場面が増える時期です。次の点に気をつけていただくよう、健やかに年末年始を過ごすためのお願いが発出されました。


1.ご自身の重症化リスクを確認し、高齢者等は感染しないように最大限の警戒をしてください。リスクが低い人は受診を控えて自己管理してください。


2.ワクチン接種のご検討をお願いします。


3.帰省される方は高齢者等に感染させないよう最大限の注意をしましょう。


4.忘年会は体調の悪い人は参加を控え、喚起に気をつけましょう。


5.混雑する場所は時間をずらすなどできるだけ避けましょう。



医療従事者などに想いを馳せ、一丸となって第8波を乗り越えましょう。


最新記事

すべて表示

諏訪地域を含む県下全域で医療警報解除

2024年9月20日、新型コロナ感染症による入院患者が減少し、諏訪地域を含む県下全域で医療警報が解除されました。 今後も感染可能性の高い高齢者等のワクチン接種など基本的なご協力よろしくお願いします。

Comments


bottom of page