• tt

「医療非常事態宣言」(1/14~2/3)発出

県は、新型コロナ感染者数の増加により、医療提供体制への大きな負担が懸念されるため「医療非常事態宣言」(1/14から2/3)を県下に発出しました。


医療機関の医療の提供体制が確保できるように、県民それぞれが新型コロナウイルスに対して厳重に警戒し感染拡大を防ぐ配慮を一層厳重にお願いします。


最新記事

すべて表示

新型コロナの確保病床使用率は11月13日日時点で56.9%と50%を超えており、医療への負担が増大しています。オミクロン株の新たな亜系統や季節性インフルエンザに備える必要があります。このため、全県に医療非常事態宣言が発出されました。