• tt

新型コロナ対策関係の追加補正についての要望の検討会

今日は、自民党県議団の政策調査会で新型コロナ対策関係の追加補正についての要望の検討会がありました。

医療検査体制をはじめ経済の再生対策中心に休業協力金、持続化給付金の充実や雇用調整助成金の申請時の事務処理の支援など、切実で緊急な地元の皆様から要望があった事項に集中して議論しています。

まだ要望がありましたら来週に向けてさらに詰めていきますので、ご連絡ください。

最新記事

すべて表示

新型コロナの確保病床使用率は11月13日日時点で56.9%と50%を超えており、医療への負担が増大しています。オミクロン株の新たな亜系統や季節性インフルエンザに備える必要があります。このため、全県に医療非常事態宣言が発出されました。