• tt

県庁建設部を訪問

ビーナスラインの改修等の要望に、今井茅野市長さん達とともに県庁建設部を訪問しました。

観光や生活道路として、県道の改修・標識整備に前向きな説明と回答を、田下技監からいただきました。


最新記事

すべて表示

受入可能病床数に対する入院者の実質的な割合が26.5%!

県は全県への「医療警報」及び全圏域への「新型コロナウイルス警報」の発出をしました。 3月中旬以降、急速に感染が拡大しており、変異株が県内においても確認されています。 4月7日現在、全県の受入可能病床数に対する入院者の実質的な割合は26.5%となるなど、医療提供体制に大きな負荷がかかっています。高齢者や基礎疾患のある方の不要不急の外出の自粛、大人数・長時間の会食の自粛等に協力して対応しましょう。