• tt

緊急事態宣言、全面解除

政府は25日夜に緊急事態宣言について全面解除し、

県は引き続きSTAY信州で県境をまたぐ移動を警戒しながら対応方針に従っていきます。

県独自の対応策として県内旅館に泊まる場合の「長野県民向け長野県ふっこう割」や小口資金貸付に県独自の助成を追加したり、学生等の就労支援策として県臨時職員に3ヶ月採用対策など進めています。

国は、追加補正を6月に行う予定で、一人一日15,000円の雇用調整助成金や月30万円の休業手当支援、家賃助成などの項目を検討しています。


力強い経済再生に向けて、効果的な支援を受けて元気な生活を取り戻していきましょう。

最新記事

すべて表示

諏訪圏域の直近1週間(4月30日から5月6日)の新規陽性患者数が208人(人口10万人当たり107.30人)となったため、圏域のレベルが5に引上げられました。 経路不明な感染事例などリスクの高い事例が複数発生していますので、感染の拡大を防ぐため不織布マスク、会食の四人以下、三密を避ける協力等を徹底していきましょう。