• 宮下克彦

諏訪圏域の感染警戒レベルが3から4に引き上げられました

BA.5株への置き換わりや直近の感染者数の増加により、諏訪圏域の感染警戒レベルが4に引き上げられました。併せて病床の使用率も22%を超えましたので医療警報が発出されました。


引き続き、混雑する場所への外出等は人混みなどの三密を避け、みんなで感染防止を協力一致で堅守しましょう。


最新記事

すべて表示

新型コロナの確保病床使用率は11月13日日時点で56.9%と50%を超えており、医療への負担が増大しています。オミクロン株の新たな亜系統や季節性インフルエンザに備える必要があります。このため、全県に医療非常事態宣言が発出されました。