• 宮下克彦

長野県 まん延防止措置を3月6日に解除

県内の感染状況の減少傾向から、まん延防止措置を3月6日(日)で解除することを政府に要請することとされました。


時短要請の解除など経済対策の復活も始まってきますので、希望を持って、ワクチン接種などにも協力し、引き続き、密を避け換気に注意し、手洗いやマスクなどによる慎重な行動に協力をお願いします。


最新記事

すべて表示

新型コロナの確保病床使用率は11月13日日時点で56.9%と50%を超えており、医療への負担が増大しています。オミクロン株の新たな亜系統や季節性インフルエンザに備える必要があります。このため、全県に医療非常事態宣言が発出されました。