• 宮下克彦

諏訪圏域の飲食店の時短要請期間、9/9まで延長に

諏訪圏域の営業時間の短縮等の要請期間が8月26日から9月9日まで延長されました。


諏訪圏域における直近1週間(8月17日〜23日)の新規陽性者数は92人、人口10万人当たりでは47.40人と、感染が激増しています。帰省や仕事などによる県外往来歴がある陽性者から家族や職場の同僚に感染が拡大する事例が後を絶ちませんので、諏訪圏域の全市町村において、8月26日までとしていた営業時間の短縮等の要請の期間が9月9日まで延長されました。


ワクチン接種も進んでいますので、協力金も活用し、皆で協力して厳しい期間を乗り切りましょう!

最新記事

すべて表示

諏訪圏域の直近1週間(4月30日から5月6日)の新規陽性患者数が208人(人口10万人当たり107.30人)となったため、圏域のレベルが5に引上げられました。 経路不明な感染事例などリスクの高い事例が複数発生していますので、感染の拡大を防ぐため不織布マスク、会食の四人以下、三密を避ける協力等を徹底していきましょう。